引越し 混載便 料金

引越し費用を抑えるには?

引越し 混載便は料金が節約できる?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする際にはできるだけ費用を抑えたいですよね。
ですが、日時を調整したりしても思っていたほど
費用が安くならず、困ってしまう方もいるようです。
そこでおすすめしたいのが混載便というもの。

 

これは割勘便とも呼ばれるもので、同じ地域・時間帯の引越し荷物を
まとめることにより引越し費用を浮かせられるもののことです。

 

自分の荷物だけを積んでもらう引越しのスタイルは
貸切便と呼ばれるのですが、
それとは違って他の家庭の荷物と一緒に運んでもらえるため、
引越し料金はかなり安くなります。

 

混載便のメリット・デメリット

まずメリットについてからご紹介します。

先にご紹介したように、引越し費用が抑えられるという点が大きいです。

 

それから、他の家族の荷物と一緒に…というと
どうしても出発の時間帯を全て合わせなければならず、
その間荷物を家においておかなければならないのかと
考えてしまいがちですが、そんなことはありません。

 

例えば、AさんとBさん、Cさんが同じ混載便を使うとして、
AさんとCさんで荷物の積み込みに都合がいい日が違うということもあるでしょう。
ですが、そういった場合でも混載便では都合のいい人から
荷物をトラックに積み込んでおいたり、保管しておいてもらうことができます。

 

費用については、貸切便を選択した場合に比べて
半額近い金額に抑えられることも多いので、
引越し料金を抑えるためにはかなり効果的な方法だと言えるでしょう。

 

次にデメリットです。

大きなデメリットとして、引越しの時間帯が自分の自由にならないということ。

 

同じトラックにいくつかの家族の荷物が載るわけなので、
どうしても時間がかかってしまったり、到着までに日数がかかったりします。

 

また、混載便のトラックはトラックがいっぱいになってから
出発するスタイルを取っていることが多く、
引越しが完了するまでには数日かかってしまうことも珍しくありません。
そのため、できるだけ短期間で引越しを終えたいと思っている人には向かないでしょう。

 

この点さえ特に問題なければ混載便を選択する大きなデメリットはありません。

 

引越しに使われるトラックは、荷台がいっぱいになってしまうことはほとんどなく、
多くの場合は余分なスペースが空いているのです。
そのまま出発するのはガソリン代などの関係でもったいないですよね。

 

混載便はそういったトラックを有効活用するために考えられたプランでもあるので、
引越し業者にとっても利用者にとっても魅力的なプランだと言えるでしょう

 

引越し 混載便は料金が節約できる?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

混載便の料金について

混載便の料金は通常のプランに比べてとても安いです。

引越しをしなければならないけれど
料金の問題が気になるという方はとても多いはず。

 

それに、引越しというのは引越し業者に支払う費用以外にも
様々な費用がかかってしまうものです。
家具や家電を新しく買い直すという方の場合、
引越し業者に支払う料金はできるだけ安く済ませたいですよね。

 

混載便は通常プランの半額程度で済ませられる可能性もあるので、
引越し料金を抑えたい人には非常に向いています。

 

ただ、デメリットが心配でなかなか選択できないという方も…。
いくら引越し料金が安いといっても引越しが完了するまでに
どれくらいの時間がかかってしまうのかよくわからないということでは
困ってしまうという方も多いですよね。

 

そういった方は、混載便のメリットとデメリットを上手に活用してみてはどうでしょうか。

例えば、到着まで時間がかかってしまうと困るものは
通常プランで運んだり、自分で運ぶということです。

 

洋服タンスなどは引越し後すぐに手元になくてもそれほど困りません。
遅くとも一週間以外には到着するケースがほとんどなので、
一週間ほどならなくても困らないものを混載便で運ぶというのがおすすめです。

 

どの業者に依頼するのが一番お得?

混載便は様々な業者で取り扱っているプランであるため、
対応業者を探すことは難しくありません。
ですが、どの業者に依頼すれば一番料金を抑えることができるのでしょうか。

 

それを知るためにぜひとも活用したいのが一括見積もりサイトと呼ばれるものです。
これは複数の業者に対してまとめて見積もりを依頼できるサービスのこと。

 

どの業者が安いのかを知るためには仮見積もりを取って比較するのが一番です。
一括見積もりサイトを利用すれば業者ごとの料金を簡単に比較できるので、
業者を比較する際に活用してみると良いですね。

 

混載便というプラン自体が非常に安いのですが、
引越し料金を安めに設定している業者を選択できれば
更にお得に引越しができるでしょう。
引越し料金を抑えられれば家具や家電を購入するのに
費用を回すこともできます。

 

ただ、各業者から仮見積もりが出そろうまでには
数日かかってしまうこともあるので、引越しが決まったら
早めに申し込みを済ませておいたほうが良いでしょう。
仮見積もりをチェックしたら安い業者に対して
訪問見積もりを依頼することによって本当に安い業者が簡単に見つかります。

 

引越し 混載便は料金が節約できる?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。