混載便 引っ越しトラブル

混載便を利用した引っ越しで起こるトラブルとは??

混載便を利用した引っ越しで起こるトラブルとは??お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

単身パックなどは単身者向けの安い引越しプランとして人気を集めています。
単身パックは混載便で荷物を送ることで
輸送費や人件費をカットして基本料金や安く設定しています。

 

しかし混載便はよい点もありますが、デメリットもあり、
トラブルが起きることもあるのです。
ここでは混載便引越しでのトラブルについて考えてみましょう。

 

混載便とは?

混載便とはトラックチャーター便とは異なり、他の人の荷物を
同じトラックに詰め込んで、輸送する方法です。

 

混載便にするとトラックをチャーターする費用がかかりませんし、
ガソリン代、高速道路代なども他の荷物と折半することになるので
費用を抑えることができます。
また荷物がそれほど多くない場合は混載便でも十分に対応できるでしょう。

 

混載便を利用した引っ越しで起こるトラブルとは??お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

混載便のトラブルとは?

混載便は安く引越しをしたいという方には非常に魅力的な方法であり、
人気を集めていますが、トラブルが起こる可能性はゼロではありません。

ここでは混載便を使った引越しでのトラブル事例をまとめてみましょう。

まず混載便のトラブルとして最も多いのが、荷物の紛失です。

混載便を利用すると、自分の荷物と人の荷物が一緒になってしまいます。
そのため間違って他の荷物と一緒に別の場所で降ろされてしまうということもあります。
また引き取りを依頼していた不用品の荷物と間違って、
必要な荷物も一緒に捨てられてしまったという事例もあります。
また混載便だときちんとおろすのを忘れていて紛失してしまうこともあるのです。

 

引越し後荷物が少ない、足りない、見当たらないと気付いても
引越し業者がきちんと対応できるとは限りません。
業者に連絡をしても紛失したことを証明するものがなければ
業者側は補償してくれないのです。

荷物の紛失を証明するのは非常に難しいです。

また作業スタッフが帰宅した後に申し出ても
受け入れてもらえないケースは多いでしょう。
トラブルを回避するためには、作業スタッフが作業を終えて帰ってしまう前に
荷物がないことに気づいて、紛失の事実を伝えなければなりません。

 

混載便を利用する時のポイントは?

混載便でのトラブルを回避するためには混載便を利用する時に
注意する点がいくつかあります。

 

まずは荷物の紛失を防ぐために、
段ボールなどにはすべて名前を記入しておきましょう。
またすべての荷物に番号をつけてチェックリストにすることで
紛失している荷物を見つけやすくなります。

 

そして先ほどもお話しした通り、作業スタッフがいる間に、
荷物がすべてあるかをきちんと確認しておきましょう。

 

混載便を利用した引っ越しで起こるトラブルとは??お勧め一括見積もり

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。